裾野・長泉町・三島で法事ケータリングといえばみよし

先日、歴史のとてもあるお寺へ法事料理のケータリングへ行ってきました

なかなかお寺へ伺うことも普段の生活ではないので、由緒正しいお寺へお料理を

運ぶのも緊張しました。

お庭は自然な雰囲気を残しつつ、丁寧に手入れがされていて

背筋が伸びて心が落ち着く気持ちになりました

今回は、使い捨て容器ではなく

回収容器でご用意させていただきました



松華堂弁当風のしつらえで

施主様のご要望で、配膳もさせていただきました



お客様のご要望に応じて配膳もさせていただきますのでお気軽にお問合せください

桜もきれいに生けてあり感動しました



最近では

回収容器で料理をとどけてくれるところはないから

とても助かるよと、いっていただきました


お寺からレストランへ食事移動も年配の方や赤ちゃんがいると大変で、

お寺で全て済ませたいという方には

みよしの仕出しケータリングがおすすめです

片付けもさせてただいきますので

こまった際には、頼っていただけると嬉しいです






お気軽にご連絡ください!
和風れすとらんみよし電話番号 : 055-993-5555

在山的裙, 禦殿場, 井祖米, 沼津和由紀夫
講午餐, 招待宴會, 典禮, 慶典, 三好學生

日本餐廳三好學生官方網站
URL : https://www.Miyoshi-Res.com/

僅供餐飲的網站 – 酒店廚房
URL : https://susono-便當


國家路線246旁路從 susono 之間的汽車在5分鐘內進入它是
おかげさまで裾野に根をおろし今年創業56年となりました






長泉町・裾野市・御殿場市で法事といえばみよし


故人を偲びながらのご法事の会食をみよしでは承っております

49日、一周忌、三回忌、七回忌等、お寺や自宅での御法要後に会食はどこに使用かとお悩みではないですか?

年配の方が多いのでイス席のご用意は大変喜ばれております。
足腰の悪い方の長時間の会食は非常に大変ですね。99パーセントがイス席での法要会席となっております。


又人数に応じて、送迎バスもご用意しておりますので、お気軽にご利用ください
組内の方はバスにての送迎が大変喜ばれております


ご法事のコース料理も4000円・5000円・6000円とご用意しております。
メニューがリニューアルしましたので、故人を偲びながらの会食にご予算に応じてお選びください
季節の食材を使用しておりますので、月ごとに少しずつメニューも変化いたしております。
先月も利用したから料理を変えてほしいなでのリクエストにも、もちろん対応させていただいて
おりますので、ご相談ください。


又お子様用の専用メニューもございますのでこちらもちいさなお子様にはおすすめです


当店では霊光膳のサービスをさせていただいております

お写真をご持参いただきご一緒に飾らせていただきますので、是非ご利用ください

その他、お持ち帰り用のお料理や引き出物のお手配などもさせていただいておりますので
詳細はホームページの法事コーナーをご覧ください

ご予約はお電話にて
?055-993-5555

在山的裙, 禦殿場, 井祖米, 沼津和由紀夫
講午餐, 招待宴會, 典禮, 慶典, 三好學生
?055-993-5555
日本餐廳三好學生官方網站
https://www.Miyoshi-Res.com/
三好學生專用餐飲場所酒店廚房
https://susono-便當

靜岡縣 onjuku 136-1 山裙
國家路線246旁路從 susono 之間的汽車在5分鐘內進入它是
おかげさまで裾野に根をおろし今年創業56年となりました




他說, 紀念服務提供迎合


今日は三島のお寺へ、ご法事の仕出し料理をお届けいたしました。
本日も猛暑日だったため、刺身、フルーツ等は別の器にして、保冷剤を付けてお待ちいたしました。
三島市の源平川の近くのお寺で、川で涼まれている人たちが沢山いて、とても風情がありました。
お寺も街中の喧騒を忘れてしまうかのような静かで落ち着く雰囲気でした。

故人を偲ぶ大切なご法要。こだわりたい面も多々あるかと思われます。

お寺からの移動が大変。近親者のみなので自宅でやりたい。料理はこだわりたい。などご要望にお応えさせていただいております。

ご自宅やお寺さんなど、ご指定の場所、お時間にお届けさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

裾野、三島、沼津、御殿場、長泉町で法事、宴会、お祝い、仕出し、お弁当といえばみよし
電話?055-993-5555
Susono, mishuku 136-1
おもてなし厨房みよし で検索していただくとホームページに移行します。

參觀禪修餐飲


郊遊的日期是星期日的好天氣。
春天到了暴風雨的前一天, 清新的春天又開始歡快而輕鬆了。
哈雷集團的餐廳非常, 非常舒適, 當它真的很酷。
這是一個容易建立的計畫, 以探索如此舒適的本賽季。

昨天
非常感謝您送到寺廟佛教烹調. 謝謝您的訂貨。

設置在這個願望是服務筷子和折詰。
請隨時諮詢我們將回應您的要求。
你的位置和時間, 你會發送它。
提供手提袋等, 請諮詢。

所以曾經在殿內或不甚神聖的感覺。
心, 我們會。
廟裡的花很漂亮, 我們參觀了一下。

餐後紀念品服務可在餐廳就餐
請訂購送到您家或寺廟佛教的三好學生

撥打055-993-5555
https://www.miyoshi-res.com/

我們的服務種類繁多



它而不是在你的服務, 第一次, 收集這麼多的親屬, 並設置在避免任何步驟
做, 不要害怕?

沒有固定的格式為一餐在佛教儀式上, 雖然基本的公約和秩序。
請參閱

1, 坐在牧師, 設置在南越, 親屬蹲在請

2名客戶 (遇難者家屬代表) 問候

3、獻杯問候
要問候那些悄悄地獲得 "獻杯" 和聲音的人, 在短暫的, 平靜的聲音的末尾。 杯子悄悄地輕輕地抬起, 說 "獻杯 (kennpai)", 並在一個安靜的聲音。

4、捐助者 "非常感謝你。 "把筷子吃的話如" 請吃早飯 ", 從。
在吃飯的時候, 平靜的安靜, 談論死者的記憶。 在某些情況下介紹, 國際關係和遠親相關, 甚至介紹自己的善意。

滾筒是 5, 甜點, 將分發禮物

6, 估計兩小時更好的飲食被四捨五入。 老闆說謝謝你的聚會。

更多資訊請訪問佛教美食
請看這裡。https://www.miyoshi-res.com/73976/%e3%81%94%e6%b3%95%e8%a6%81/